野生動物と人間の奇跡のコラボ! 『Ashes and Snow』

Ashes and Snow by Gregory Colbert from Gregory Colbert on Vimeo.

映像作家グレゴリー・コルベールによる作品『Ashes and Snow』

この作品は、10年もの年月をかけてインド、ミャンマー、スリランカ、エジプト、ドミニカ、エチオピア、ケニア、トンガ、ナミビア、南極大陸などを旅して、人間と動物との交流を映像と写真に収めた作品で、コラボレーションを実現させた動物は130種以上に上っている。作品に登場する動物は、ゾウ、クジラ、マナティ、コシグロトキ、オオヅル、イヌワシ、シロハヤブサ、ツノサイチョウ、チーター、ヒョウ、アフリカン・ワイルド・ドッグ、カラカル、ヒヒ、オオカモシカ、ミーアキャット、テナガザル、オランウータン、イリエワニなど。また、人間の被写体には、ミャンマーの僧侶、トランス・ダンサー、サン族の人々、そのほか世界各地の土着の民族などが含まれている。
(wikipediaより抜粋)

この映像を撮ったコルベール氏は、この作品を2002年にイタリアのベネチアで、個展としては史上最大級の規模で発表し、その後ニューヨーク、サンタモニカ、東京、メキシコと世界を回って開催している。

私は2006年に、サンタモニカで開催された時に実際に見に行ってきた。
真っ白なサンタモニカのビーチの中に、一際目立つ大きな灰色の異様な建物が会場として建てられ、会場の中はというと、その中だけがゆっくりと時間が流れているような、まさに『Ashes and Snow』のスクリーンの中に入り込んだような、映像の雰囲気そのものと言った感じだった。

1 返信
  1. California
    California says:

    こんにちは。 カリフォルニア在住です。私もこのショー見に行きました。とってもよかったですよね。わたしの友人は彼の作品が凄く気に入り、3枚も大きい作品を購入し自宅に飾ってましたよ。後、私の通っているヨガのスタジオにも大きな写真があります。とっても神秘的な見入ってしまう作品ですよね。

    返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。